アフィリエイトプログラムの活用TIPS、収入アップを目指すコラム
 


第14回.成果報酬の個別対応とビジターの誘導

 

アクセストレードでは提携ランクと呼んでいますが、各アフィリエイトプログラムには実績の多いアフィリエイトに対して成果報酬を優遇してくれるケースが多々あります。
これは、前出のアクセストレードのようにランクアップの条件を公開しているケースもありますが、ほとんどがECマーチャントが個々のアフィリエイトに対して個別対応しています。
では、その報酬の差はどの位あるのかというと、最低ランクと最高ランクとでは、大きいところでは倍ほども開きがあり、それも100円、200円の成果報酬設定ならともかく2000円の報酬が4000円になるケースもあるのです。
2倍となると、当たり前の話ですが1件で2件分の成果報酬ということです(笑)

さらに、CPCが追加されたり金額が上がったりもします。ただ、特定のマーチャントの商品だけで成果を狙うというのは非常に難しいことです。それでもやはり広告収入アップの為にはこのおいしい制度を見逃す手はありません。では、どのようにすればビジターに意中のマーチャントのバナーを選択させることが出来るのでしょうか?

これはあくまで一例に過ぎませんが、もしあなたが始めてサーバーを利用しようとしているときに、こういった広告が掲載されていたらあなたはどちらを選択するでしょうか。


おすすめレンタルサーバーどちらも驚きの月額833円!

現在ドメイン取得プレゼントキャンペーン実施中!
Dual 833 CPU プロセッサー RAID5装備の高性能サーバーで安心のレンタルサーバーです!その他、ホームページ運営に便利な昨日を無料で利用できます。初期費用も5000円のみ!
初期費用・ドメイン取得費用まで含めて年額1万円(833円/月)という激安レンタルサーバー!
ともかく低価格で独自ドメインを利用したサイト運営をしたい方にオススメ。


要は比較広告という手法です。
つまり、同じ価格帯の商品をあえて並べて掲載し、比較材料になるようなコメントを添えるのです。ただ、露骨な比較はビジターを引かせることにもつながりかねないので、ここでは、左の会社のサーバーの方が「高機能」「安心」であると評価し、右の会社のサーバーを「とにかく安い」と評価することにより、建前上は両者を評価しているようなコメントが添えてあります。
ただし、総合的には両者とも「安い」という事が大前提ですから、右の会社に比べると5000円だけ高いが左側の会社には、「高性能」で「安心」で「安い」というイメージを作ることになる可能性が高いのです。
初めてサーバーを利用する人にとっては、とにかく「安い」事より、「高性能」で「安心」で「安い」事の方が大事と考える可能性が高く、さらに「キャンペーン中!」の見出しにより「お得感」を追加しているので、結果右側の会社のバナーの方が成果の発生率が上がるというわけです。これは以前紹介したテスティモニアル広告の応用ですが、ほんの少し、意中の広告商品を有利に表現することにより、ビジターの誘導にも利用できるのです。あなたも「広告の品」をつい買ってしまったことありませんか?

アフィリエイト裏マニュアルINDEXへ
第15回へ

1/2/3/4/5/6/7/8/9/10 /11/12/13/14/15/16


相互リンク・スペシャルサンクス相互リンクについてアフィリエイト裏マニュアル(BLOG)サイトマップ
- Copyright c 2002 バナー広告NAVI All right reserved. -